揺るぎない気品

ショッピングなどを見てみると、数多のルイヴィトン製のアイテムがズラーっとならんでいます。
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 女性のピンクリボンと同じくらいガンの認知度を高めるべく活動しています
    信用第一 (11/02)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 11歳少女と婚約した12歳少年 「めでたいこと」喜ぶ父親に批判殺到 | main | 通動スタイルの級強にして永遠の相棒 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | ↑PAGE TOP
    政治と社会がかみあわない
    0

      今回のスキャンダルを受けて、朴大統領の支持率は史上最低の4%に低下し、政治機能の低下が懸念される。ドル高・ウォン安が景気を支えるとの見方もあるが、政局が安定し、中長期的な視点で構造改革が進まない限り、不安定な状況が続くだろう。

       

      ウォン安にもかかわらず韓国の株価が軟調に推移していることは、先行きへの不安を反映しているように見える。

       

      多くの市場参加者は、韓国の政治に一貫性がないことを懸念しているのだろう。一時、朴政権は中国に接近し、経済面を中心に関係を強化しようとした。

       

      そこには、新興国の需要取り込みを進める中国に近づき、財閥企業の海外進出を加速させて成長率を引き上げる考えがあったはずだ。

       

      しかし、北朝鮮のミサイル発射への対抗措置として韓国が米国のミサイル迎撃システムの配備を決定すると、中国はこれを批判し、両国の関係は不安定だ。

       

      中国が韓国を重視するのは、北朝鮮の暴発を食い止めるためだ。それ以上に中国が韓国との関係を強化し、経済支援などを行うとは考えづらい。それでも、朴政権は反日姿勢を強めて中国になびくことで、成長基盤を強化し世論の支持を得ようとした。

      | - | 10:29 | comments(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:29 | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする